ブッラータ 生クリーム入り!モッツァレラ!

ブッラータ

ブッラータを買ってきました。イタリア、プーリア州で食べられていたチーズですが、世界的に人気が出て日本でも有名です。モッツァレラチーズの中に生クリームがたっぷり入っていて、クリーミーで濃厚なフレッシュチーズです。モッツァレラチーズ、ブッラータは、鮮度が命。 今の世の中、南イタリアで作られたブッラータが飛行機で日本に運ばれて食すことができるんですね。

本場のイタリアでは、そのまま何もつけずにブッラータを食べます。オリーブオイルやコショウ、塩など一切なし。フレッシュチーズのミルクの甘味を感じられ濃厚なクリームが口の中いっぱいに広がります。ところが、この食べ方でおいしいのは新鮮なものだけなので、残念ながら新鮮なブッラータが手に入らなければ、オリーブオイル、塩を少々、コショウを振って食べた方がいいかもしれません。

私が買ってきたブッラータは、あまり新鮮なものではなかったのでほんの少し塩とコショウを振って食べました。ミルキーなおいしさとクリームのこってり感。いったい誰がこのチーズを発明したのでしょうか。イタリア人万歳!