こだわる人の【MYブレンドシュレッドチーズ】コツとレシピ大公開!

シュレッドチーズチーズレシピ

こんにちは!ひびくらです。

ようこそ!おいでくださいました。

このサイトでは、日々のテーブルにのるチーズやチーズ料理を紹介しています。暮らしの中の美味しいチーズたちを皆さんにも是非食べていただきたい!

今回のテーマは、シュレッドチーズ。

スーパーでチーズ売り場にどどんと平置きにされていますよね。

料理にとっても便利なシュレッドチーズ。

我が家の冷蔵庫にも冷凍庫にも入っています。

しかし、しかしですよ、買ってきたシュレッドチーズの味が物足りない、旨味を足したい、もっとのびーるチーズがいいなどなど、自分の好みに合わない時ってありませんか。

私は、あります。

この際、自分で作ってみませんか。Myブレンドチーズ。

チーズをシュレッドするだけなので、いたって簡単。

お好みの味を作るコツとは?を解説します。

どんなチーズを使うの?

シュレッドチーズに使うのは、クセがなく食べやすいものを選びましょう。

【基本のチーズ編】

〇ゴーダチーズ:まずは、このチーズ。クセがなく食べやすくて、マイルドで美味しい。お値段も高くないのでたっぷり使えます。コクの強いシュレッドにしたいならゴーダを多めにするといいですよ。

〇モッツァレラチーズ:ミルキーであっさりしています。脂肪分が控えめなので、ダイエッターは、モッツァレラ多めでブレンドするとよいでしょう。のびーるチーズなので、モチモチで焼くとよくのびーるチーズがお好みでしたら、モッツァレラを多めで。

〇チェダーチーズ:コクが強めのチーズです。とっても美味しいのですが、チェダーばかりだとかなりくどい仕上がりになります。しかし、入ってないと物足りない感じになるので、シュレッドチーズには欠かせません。

〇パルメザンチーズ:コクと旨味のあるチーズです。”ダシ”と思ってください。パルメザンを入れるとしっかりとした旨味で味が引き締まります。これも外せないチーズです。焼いた場合、ボソッとした舌触りになるので、モッツァレラなどのモチモチしたチーズと合わせないと食べにくくなります。

基本のチーズは、上記の4つです。

上記のチーズは、どれも値段が高くないので、たっぷり使えるというメリットがあります。

シュレッドチーズは、料理に使うので、たくさん惜しみなく使いたいですよね。

そして、入手しやすいというところも利点です。どれもスーパーで買えますよ。

贅沢をいうならば、下記のチーズを入れると極上シュレッドチーズになります。

【贅沢チーズ編】

〇パルミジャーノ・レッジャーノ:イタリア産ハードチーズ。パスタにかけるとそれだけで極上のパスタになってくれます。旨味が強くてパルミジャーノを入れるとシュレッドチーズが、数段美味しくなります。高いのですが、美味しいければいいんだ!という気合で購入してみてください。後悔はしません。

〇グラダパダーノ:パルミジャーノ・レッジャーノと似た外観と味ですが、グラナパダーノの方が、クセが少なく優しい味わいです。そして、パルミジャーノより少しお安め。どんな料理にも合うので使いやすいチーズです。

〇コンテチーズ:フランス産ハードチーズ。コンテもなかなかのお値段です。シュレッドに入れるのもったいない、って生のまま食べてしまいそうですが、削ってシュレッドチーズに入れるととても贅沢な美味しさになります。

〇エメンタールチーズ:チーズフォンデュに使うチーズですが、ナッツのような味わいで塩味はあまりなく、あっさりめのチーズですが、溶かすと美味しいチーズです。

〇グリエールチーズ:エメンタールとチーズフォンデュに使うチーズです。コクがあって美味しいチーズです。グラタン作るなら、グリエールがイチオシです。

〇ペコリーノ・ロマーノ:イタリアの羊のチーズ。とっても塩気が強くて旨味も強いです。これをシュレッドチーズに入れると味の引き締まった美味しいブレンドになります。

配合は?これが黄金率!

チーズの説明はしましたが、じゃあ、このチーズたちをどのくらいの割合で配合すればいいの?って疑問が残りますよね。

ひびくらのおススメ配合の黄金率は、下記の通りです。

【基本のシュレッドチーズ】

  • モッツァレラ:6
  • ゴーダ:2
  • チェダー:1
  • パルメザン:1

モッツァレラが、多めなのでミルキーで焼いたときよく伸びてモチモチします。ゴーダとチェダーでコクを出して、パルメザンで旨味を足します。ピザにたくさんかけてもくどくなくてパクパク食べられる配合です。

基本のシュレッドチーズに贅沢チーズを加えて、おもてなし料理に使うのもいいですね。贅沢チーズ入りのシュレッドチーズで作った料理は、ワインがすすむこと間違いなし!

シュレッドチーズを使った料理

シュレッドチーズをMyブレンドで作ったなら、ばんばん料理に使ってほしいです。

トマトミートドリア
トマトミートドリア

【トマトミートドリア】ご飯にミートソースをのせてシュレッドチーズたっぷりのせて焼きます。基本のシュレッドチーズにグリエールやエメンタールを足すとおもてなし料理に変身。

【ピザ】基本のシュレッドチーズで十分美味しいピザが作れますが、ピザ生地にシュレッドチーズをのせて、その上からブルーチーズ(ゴルゴンゾーラなど)をのせれば、よく冷えた白ワインにぴったりのブルーチーズのピザができます。

【チーズトースト】このサイトでも紹介しているチーズトーストのレシピです。参考まで。

【スープに】いつもの野菜スープに入れます。栄養満点&おいしさアップ!

【サラダに】いつものサラダの上からシュレッドチーズを一握り、パラっとかけます。ドレッシングいらずの美味しいサラダになりますよ。

たくさん作っても保存可能です

シュレッドチーズは、冷凍保存ができます。たくさん作って冷凍しておけば、いつでも使えます。

食べきれなかったチーズは、シュレッドして混ぜてしまえばいいんです。

冷蔵庫にあるあまりもののチーズを削って混ぜたっていいんです。

シュレッドしてブレンドすれば、どんなチーズでも大丈夫なのです。

いろいろブレンドしてシュレッドチーズを楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました