イタリアチーズ旅行!1日目

1日目

何から書き始めたらいいのかわからないくらい盛りだくさんの南イタリア旅行でした。夏の観光シーズンとあって、人がたくさんでしたが、人が集まるのもわかります。とっても魅力的なところですから。訪れたのは、ポリニャーノ・ア・マーレ、アルベロベッロ、マテーラ、そしてチーズ教室が行われたルチリアーノ。

ポリニャーノ・ア・マーレは、アドリア海に臨む美しい街でした。海水浴を楽しむ観光客や地元の人でいっぱいでしたが、旧市街は石畳の細い道が入り組んでおり、車が入って来ないのでゆったりと見て回れました。

ポリニャーノ旧市街
ポリニャーノの海

この日は、さらにマテーラ夜景観賞にも出かけました。

マテーラの夜景はとても素晴らしかった。

マテーラの洞窟住居はユネスコの世界遺産に登録されているのですが、ほんとに不思議な街でした。オレンジ色の街頭に浮かび上がる幻想的な街並み。千年以上前に洞窟住居に修道僧が住みつき、その後農民が暮らすようになりましたが、20世紀にはスラム化し衛生状態もとても悪い地域だったのだそうです。イタリア政府が、ここに住む人を他の地域に移住させ、無人の廃墟へ。そしてユネスコの世界遺産登録を機に観光地として復活させたのです。現在は、B&B、ホテル、レストラン、お土産物屋さんとして使われています。

 

アイキャッチの画像は、イタリアフレッシュチーズの盛り合わせです。作りたての出来立てをいただきました。モッツァレラのキュッとしまった歯ごたえ、ミルクの香りがたっぷりで新鮮な牛乳を使っているので臭みなどはなかったです。とってもジューシーで旨味と甘味が口の中で広がります。フレッシュなモッツァレラは、本当においしかったです。オリーブオイルやコショウなどはかけずにそのまま食べます。新鮮なおいしいモッツァレラなので、そのままの方がおいしいんです。何回おいしい言ってるんだ(^^;。

イタリア人は、チーズをパクパクたくさん食べるのだそうで、今回お世話になったチーズ教室のケイコさんのイタリア人の旦那様、パクパク食べてました。

明日はチーズ工房へ見学へ。そしてチーズの試食など楽しみがいっぱいです。