デリス・ダルジェンタル トリプルクリームの白かびソフトチーズ!

デリス・ダルジェンタル 白かびチーズ

Delice d’Argental デリス・ダルジェンタルという名前のフランスのチーズ。白かびチーズのトリプルクリームです。製造時にクリームを足して乳脂肪分を高くしています。黄白色の肌と真っ白な外皮のかびが美しいチーズです。乳脂肪分72%。とっても濃厚でやわらかいチーズです。

私はダブルクリームやトリプルクリームの濃厚な白かびチーズが大好きです。とろりとした口当たりでクリーミーでとってもおいしいです。やわらかいのでバケットに塗って食べてもおいしい。朝、バケットにこのデリス・ダルジェンタルを塗って、コーヒーと食べるのは、とてもシンプルだけどリッチな朝食です。もちろんワインに合わせてもおいしいです。濃厚な白かびチーズには、赤ワインが合いますが、このチーズはブルゴーニュのシャンパーニュ地方で作られているのでシャンパンも合います。

デリス・ダルジェンタル2

デリス・ダルジェンタル

調べたところによるとブドウ畑を持っているワイン生産者が、手作りでこのチーズを作っているのだそう、、、。農作業やワインを作る作業が少なくなる時期にチーズを作っているのだと思います。そこの蔵のワインと一緒に食べてみたいですね。自分の作ったワインにぴったり合うチーズを自分で作るだなんてロマンを感じます。

最高の贅沢、だと思いませんか。

このチーズを作った人は、最高の贅沢を味わったと思うのです。その最高の贅沢をワインも含めて計数千円で私たちも手に入れられるなんて、人生って素晴らしいです。確かに、数千円とはいえ安くはないです。が、おこずかいで買えない額ではないですよ。数万円ともなるとうーーーんとうなってしまいますが。

そんなわけで、今日はブルゴーニュの赤ワインとシャンパンのミニボトルを開けることにしましょう。シャンパンは、フルボトルだと飲みきれないのでミニにしておきます。渋めの赤とも合わせたいし、甘いポートワインやドイツ産の白にも合いそうです。様々なワインとも合うチーズってうれしいですよね。

<追記>

ところで、デリス・ダルジェンタルはブルゴーニュ地方で作られていますが、どこの蔵のワイン生産者が作っているのかまでは、わかりませんでした。あるいは、ブルゴーニュの複数のワイン生産者が作っているのかもしれませんね。デリス・ダルジェンタルは、世界中で人気のチーズなので、ある程度の量は生産されているはずです。今後調べて、詳しいことがわかり次第アップしていきます。

タイトルとURLをコピーしました