【南イタリア チーズ旅!】から帰ってきました!

スポンサーリンク
チーズランチその他
スポンサーリンク

南イタリアチーズ旅 終了

お腹いっぱいの旅になりました。

おいしいものでお腹いっぱいなんて幸せですよね。

南イタリアはおいしいものがいっぱいでした。

ケイコさんが言っていましたが「プーリアは食材がいいので、お料理がおいしくできるんです。」と。いやいやご謙遜を。ケイコさんの料理の腕はとてつもなく素晴らしいものです。

イタリアマンマの地元料理をたくさん作ってくださって、本当にどれもこれもおいしかったです。そしてしかも食材の味もすばらしい。更に!パスタもピザもワインもおいしかったです。

ルチリアーノの旧市街と歴史

宿泊したルチリアーノの旧市街も美しかった。

細い入り組んだ道は、外敵から街を守るためなのだそう。旧市街の中の家は、800年前からあるものや600年前ものがあってびっくり。街の教会も1100年頃に建てられたものとか。ふううむ、、、。イタリアの歴史ってやっぱりすごいな。西暦が始まったころからローマ帝国があったんだもの。800年前とか最近の建物って感じなのかな。

そして、普通に「本当に豊かな人生とは」などど考えてみたりした今回の旅行でした。

夜は長いよ

今回の旅で驚いたのが、宿泊したルチリアーノでは、夜になると外に出ておしゃべりをする人がすごく多かったということです。

お祭りでもあるのかな、というくらいの人出です。

夏は、日が沈んでから涼しくなると広場のベンチに座ったりしてのんびりおしゃべりをするのが日課なのだそう。

夜の12時くらいでは、まだまだ人が減っていく様子はありませんでした。子どももキャッキャと走り回っていたり、、、。

ルチリアーノだけではなく、夜景を見に行ったマテーラでも街の中は人で溢れていました。

日本との違いを目の当たりにしましたね。

後日談

私は、この度の後、ドイツに戻りドイツ語のクラスに参加しました。

同じクラスの中にプーリア出身のイタリア人女子がいました。

ザ・イタリア人といった感じの明るい楽しい人だったのですが、プーリア旅行の話をして、

「プーリア最高だった!」と伝えるとうれしそうに

「そうでしょ!プーリアは食べ物もおいしいし、観光名所もたくさんあるしね」

と地元大好きなイタリア人らしいお答えでした。

さらに、この近所でおいしいイタリアンレストランを知らないか聞いてみたところ

「うちのパスタが一番よ!おばあちゃんに教えてもらったレシピなんだから」

とまた、イタリア人らしい返答でした。

イタリアって本当に魅力的な国ですね。

タイトルとURLをコピーしました